PROFILE
大阪/日本橋にあるギャラリー
近鉄/地下鉄(堺筋線・千日前線)日本橋駅下車 1分 

 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日本美術の歴史
日本美術の歴史 (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
日本美術の足跡を知りたい方にはいい本です。現代美術を知るには、先ず足元を固めてください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • Kumi Korf 作家紹介
    里花 (04/11)
  • 画廊 編 ぎゃらり かのこの作品と出会える一つ星のお店 串カツ ”wasabi" のご紹介!
    MoruMoru (01/31)
  • 「親戚の貞治さん」堀尾貞治作品集 <木村家・松田家所有>
    あ (04/07)
  • 京都精華大学卒業制作展 2012
    望月理沙 (06/21)
  • KUMI KORF の展覧会 ---展覧会までの流れ----
    TOMO (04/07)
  • cxchange展の作品紹介
    Ishida (06/13)
  • 京都精華大学 美術学部卒業制作展
    束間源蔵 (06/09)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

amika-blog

大阪日本橋にある町家風ギャラリースタッフによる日記です。
<< ユウの家にお願いする紙袋のこと。 | main |
画廊 編 ぎゃらり かのこの作品と出会える一つ星のお店 串カツ ”wasabi" のご紹介!
0
    猛暑の折、皆様お元気でしょうか。
    休廊中ではございますが、画廊 ?ぎゃらり かのこの作品と出会える一つ星のお店 串カツ ”wasabi” さんを今日はご紹介いたします。
    画廊 ?ぎゃらり かのこから西へ徒歩4分。法善寺横丁にこのお店はあります。
    女性のオーナシェフの心遣いが随所にみられるこのお店。例えば、箸休めに出てくる金山寺味噌には、オリーブオイルがかかっています。
    こんな食べ方があるのかとまずは驚きました。次に口に入れると、味噌とオイルの相性がよく、いくらでも食べてしまいます。
    ビールを注文すれば、錫のカップが出てきました。なんと、涼しげで粋なのでしょうか。
    上がりのお茶は、鉄瓶のお湯で沸かしたほうじ茶。お湯の状態が電気ポットややかんで沸かしたものと全く違い、お茶の旨味を引き出していました。
    ビールを飲みながらパリパリと食べる野菜も凝っています。
    生で食べられるサラダ茄子は珍しい食感で、キャベツの芯は甘いです。器は野菜の色や鮮度が見えるように透明です。
    「食」や「お客様をもてなすこと」に対して、細部にわたって拘り、吟味しているオーナの姿勢がうかがえます。
    こちらのお店には、ワインのソムリエさんがいらっしゃいます。(国本さん:男性)
    防腐剤(亜硫酸ナトリウム)が添加されてないワインを置いているほどのこだわり。
    お料理と懐に合うワインを丁寧に紹介して下さいます。
    ワインのお話しも面白いです。聞いて知って飲むと、いっそう美味しくなるものです。
    実は、このお店には、Gallery AMI-KANOKOの作家の作品がたくさんあります。
    藤田依子(陶器)/堀尾貞治(絵画)/小池 ?茉祐(陶器)/市野政利(陶器) などなど。
    「こんな可愛い作品に出会えて嬉しいです。」と、オーナの今木さんは言って下さいます。


    今月、テーブルに登場したのは、小池  茉祐さんのガラスの小皿。
    お皿の上に、小さな夏の川魚と緑のソースが載っていました。
    手創りの器が氷のよう。涼を呼びました。
     

    wasabi で一緒に働いてくださる方を募集中>

    土曜日、日曜日を含む毎日 15302330くらいまで (時間や出勤日は相談に応じます。)
    土曜日と日曜日だけの勤務を希望されている方でも嬉しいです、とのこと。
    志を持って、お料理のこと、接客のこと、ワインのことを勉強しようと思っている方を募集されています。
    身に付くところ、学べるところ、で働いたことは自分磨きにつながると思います。
    お仕事を探している方、いかがでしょうか。
    連絡先は、090-3277-6016(今木貴子) 又は直接お店まで(06-6212-6666)ご連絡ください。

     
    | アートの味見 | 17:45 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    おめでとうございます。
    | MoruMoru | 2015/01/31 6:21 AM |










    http://blog.ami-kanoko.com/trackback/1424033