PROFILE
大阪/日本橋にあるギャラリー
近鉄/地下鉄(堺筋線・千日前線)日本橋駅下車 1分 

 
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
日本美術の歴史
日本美術の歴史 (JUGEMレビュー »)
辻 惟雄
日本美術の足跡を知りたい方にはいい本です。現代美術を知るには、先ず足元を固めてください。
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • Kumi Korf 作家紹介
    里花 (04/11)
  • 画廊 編 ぎゃらり かのこの作品と出会える一つ星のお店 串カツ ”wasabi" のご紹介!
    MoruMoru (01/31)
  • 「親戚の貞治さん」堀尾貞治作品集 <木村家・松田家所有>
    あ (04/07)
  • 京都精華大学卒業制作展 2012
    望月理沙 (06/21)
  • KUMI KORF の展覧会 ---展覧会までの流れ----
    TOMO (04/07)
  • cxchange展の作品紹介
    Ishida (06/13)
  • 京都精華大学 美術学部卒業制作展
    束間源蔵 (06/09)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

11
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

amika-blog

大阪日本橋にある町家風ギャラリースタッフによる日記です。
<< 奈良アートプロム NAP | main | 松岡悠子 展覧会レビュー >>
長野順子 チェコ、ブルゼニでの展覧会
0
     
     展覧会状の入り口

     チェコ、プラハから南西に88kmのブルゼニ市で、長野順子の個展が開催されました。長野順子の出身地である高崎市とブルゼニ市は姉妹都市で、高崎市が以前に買い上げた長野順子の作品46点が市内のギャラリーで展示されました。

     

    数年前、高崎市は長野順子の多数を買い上げており、今回姉妹都市ブルゼニでの友好を深めるイベントの一環で、長野順子の作品っを紹介することとなっようです。


     欧州でも、パリやフランクフルトといった大都市では、日本を知っている人は多いだろう。しかし、東欧の国にとっては、日本とい国は未知の場所で、技巧を的な彼女のエッチィングの作品に目を奪われる人も多いと思います。

     日本という国を一言で語ることは難しいが、美術作品をもってして、強い印象や憧れのようなものを抱いてくれたら大成功だと思います。

    長野順子展覧会の案内------------
    2010/10/7-10/20  
    大阪府高槻市 アートデアート・ビュー
    -----------------------------------------------



    長野順子 1991年東京藝術大学大学院建築学科修了
    建築事務所に勤務していたが、12年前版画家に転身。以来、制作一筋の生活を続けている。
    | 作家の近況報告 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    http://blog.ami-kanoko.com/trackback/1412333